スポンサーサイト

  • 2017.01.02 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    なんとなく将来の変化が分かりそうな業種、全く読めない業種

    • 2016.06.05 Sunday
    • 05:38

    こんにちは、いつものように株式(業種)について書いていきます。

    ピーターリンチの小型成長株の話の繰り返しですが、成長株において小売業が一番成長が確認しやすいのは言うまでもない。月次の売り上げも出る(ことが多い)し、それが前年比100%(既存店)であれば、まずは安全だろう。95%ぐらいまでかな?パッと見大丈夫そうなのは。。。

    成長株のデメリットの、業績悪化時に叩き売られるのを多少は回避できる。これが、エナリス型(つきじ無、店舗拡大(○○店新規オープン)などの情報なし)だと、ナイアガラだろう。

    しかし、これはたぶんありふれた戦略ではある。ピーターリンチ型の成長株投資をどれだけの投資家がしているかはよくわからないが、その手のブログ(私がその手の手法をするからなのだろうが・・・)はけっこうある。なので、存外に高いPERも多い(投資対象外)

    なので、注意深くPER15倍以下ぐらいの中から、(できれば10倍以下(けっこうある)探してみることにしているのだが。。。昔がコtテコテのバリュー投資家だったので、そこはしみついているところがある(例えばPBR2倍超えを警戒してみたり。。。(←成長株だというのに。。。)

    この段階(ブログで人気化しているPER20倍前後の高いやつ以外の株)は、成長しているのか疑問に感じる展開も多い。(2〜3年前の)パラかなんかは、5%増益とかで景気循環の一環か、会社の実力なのかよくわからなかった。ただ指標は割安だったが。。。(PER8倍、PER0.8倍レベル)バリュー投資にはよくある、持ってて負ける気がしない(かといって勝つ見込みもぼちぼちだが。。。)感じのものも多い。

    そして、今までの感想だが、小売業の成長期に当たった時のリターンはまずまず良い(劇的に2倍になったりということはないが、地味に良い結果を得られる)。不況期でも俺たちの日経wほどには下がらないし、上昇期にもまずまずついていってくれる。

    なので、引き続き小売業は継続していく感じである。

    小売業メリット
    ・成長期かどうかが分かりやすい(月次売上、店舗数拡大などで、スーパー、ホームセンター、ドラッグストアなど内需の小売りは景気関係なく安定(外需よりは)

    ・上記に関連して実際に店舗を見ることができる。(私は地方なのでそんなに見れないが。。。)

    ・成長限界が比較的見えやすい(ことがある):全国制覇、地域の覇者、伸びの鈍化などetc

    ・上記のことから、逃げやすい(悪化のきざしで売ることが可能←実際は微妙なことも多いが(例えば月次の悪化が一時的なものか?恒常的なものになるかは判断しがたい)

    デメリット
    ・平凡←何と言ったらよいか、店舗拡大型は成長規模を20%以上になることは少ない(物理的な限界)

    ・割安な株は業種が共通なことが多い(ふつーの投資家は(リスク分散の点から)いやがるだろう)(例昔のドラッグストア、結婚式など)

    -------------------

    一方、サービス業もピーターリンチ的にはよく見る業種ということだが、こちらはすこしむつかしい。店舗がある店なら(例えば1000円での床屋さんなど)上記と同じだが、次のような例もある。

    まだ、伸びているかどうかが一応車庫数でなんとか見れるかもしれないパラカを例にとると、だが、四半期決算ということに変わりはなく、小売りのように毎月データを追えるわけではない。だが、大型株によくある四半期にならないとよくわからない(予想不可の)決算よりはましだ。なぜなら根拠のあるデータがあるからだ。車庫数=利益額というわけではないが、車庫数が伸びるということは拡大路線ということではある。だいだい車庫数の鈍化が、成長の鈍化につながる可能性は高い。

    ただ、データの速報性は小売りに劣るだろう。純粋に確実性だけなら小売業だけ投資すればよい。しかし、人間いろいろなものに手を出してしまうもので、サービス業にも手を出してみたくなる。特に指標が割安で成長していたとき、他の小売りよりも指標面で割安で成長していると、(成長限界が分かりにくい業種、競合他社が分かりにくい業種など)にもかかわらず、投資してしまったりする。私の3代前のギャンブル(資産家)癖が爆発するからだろう。

    株式長期投資 ブログランキングへ

    何か記事でピンと来るものがあればクリックお願いします。

    スポンサーサイト

    • 2017.01.02 Monday
    • 05:38
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      グーグルアナリティクス

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM