スポンサーサイト

  • 2017.01.02 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    普通の長期投資が報われない

    • 2016.09.07 Wednesday
    • 18:16

     

    株式は長期的には、業績に連動するものです。

     

    なので前提として、業績が上がっていかないと株価が上がりません。

     

    今日本で成長株を行うとしたら、銘柄を絞っていかねばなりません。

     

    昔のように高度成長期でしたら、業績も右肩上がりで株価も右肩上がりだったのですが、今の日本では平均的な企業は、業績が前年度並みだったら良いほうで、下方修正や好況不況の波に連動するだけの循環株みたいなものが多いです。

     

    ざっと会社四季報でも新聞でも見た時に、3期連続増収増益さえなかなか見つからないでしょう。

     

    いかに業績が変わらないと株価も変わらないか(結果長期投資も報われないかを)見ていきましょう。

     

    日本でありがちな現状維持の株を見ていきましょう。以下は9437(NTTドコモ)の例です。

     

     

     

    ましてや、ずっと現状維持が多い日本株は、

     

     

     

     

    こんな感じで逝ってこい相場になりがちです。(ただ景気の波に連動しているだけ)

     

    これでは、長期投資だといって10年持っていたって報われないでしょう。

     

    というわけで、上記のようなどこにでもある銘柄じゃなくて、長期投資は銘柄を絞る必要があるわけです。

     


    株式長期投資 ブログランキングへ

    ピンと来る物があればクリックお願いします。

     

    スポンサーサイト

    • 2017.01.02 Monday
    • 18:16
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      グーグルアナリティクス

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM