スポンサーサイト

  • 2017.01.02 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ワンパターンで成長できる株が良い株です(と言いつつ、ワンパターンじゃない例を。。。)

    • 2016.09.10 Saturday
    • 11:41

    ワンパターンというと聞こえが悪いですが、今回の重要な概念は「ワンパターン」です。

     

    「エナフンさんの梨の木」では、再現可能な勝ちパターン と書かれています。 (

     

    今回書くのは、今までの従来の株式投資によくあるパターンです。

     

     

     

    ありがちな株式投資のパターンとしては、設備投資をして生産力が上がったから、業績も上がるだろう(今時、機械、部品工場などの生産力などすぐ上げられる、なんぼ作っても(需要が減少して)売れなければ何の意味があるのだろうか?)

     

    といったことや、新薬ができたから株価は上がるだろうといったことがあります。

     

    繰り返し述べているが、上記の(増収増益になりそうな株の選び方)方法には、大きな欠点がある。実際に会社が多かれ少なかれ新しい計画に資金をつぎ込んでいる分、失敗すればダメージを負うこと。また当たり前だが、成功するかが分からないこと(成功するかが分からないので、株価の上下も分からない)。また、どこまでの成長かわからない。大成功なのか、小成功なのか、じゃないと株価が上がった時どこまでのラインまで引っ張って行って売ればよいのかわからない。

     

    本当は、増収増益株を予測するというのは、とんでもなく難しい気がします。新しい計画が、当たるかどうかもわからない、当たってもどれくらいの効果なのかわからない。よって株価もどれくらいが適切かわからない。。。

     

    新しい計画による増収増益の試みは、は常にリスク(投資家としては、霧の濃い中を進む気分)にさらされ、株価もリスクにさらされます。。。

     

    全然、「ワンパターン」じゃないですね、ワンパターンの繰り返しによる増収増益だったら、パターン化している分、予想もしやすいだろうに。。。

     


    株式長期投資 ブログランキングへ

     

    恒例の注意書きです(笑) 必ず、ピーターリンチの本、その他複数の情報源から正しいかどうかを考察してください。

    最後は自分の判断です。いったい自分じゃない誰が結果の責任をとれるだろうか? 自分の責任なら自分で判断するしかないでしょう。

    スポンサーサイト

    • 2017.01.02 Monday
    • 11:41
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      グーグルアナリティクス

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM