スポンサーサイト

  • 2017.01.02 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    成長株を持っていると高配当株を超えていく(配当成長株とは)

    • 2016.09.20 Tuesday
    • 21:04

    いきなりですが、私は高配当株が好だ。昔(アベノミクス前)は配当4〜5%がごろごろあってうれしかったものですが、最近は5%越えの銘柄はうさんくさいものばかりです。

     

    まずはよくある例から、

     

    (SBI証券、スクリーニング、配当5%以上の銘柄の一部)

     

    ・以下何が胡散臭い(あやしい)かの一例を書いていくと、不動産業の業種的に不況になったら利益が転落すること。(すなわち減配+株価下落)(8867リベレステ、3242アーバネトコーポレーション)

     

    もう1つは、個人的な経験・勘なのだが、不動産業は突然死する銘柄が多い(借金漬けのところも多いし、またそういう銘柄に限って勢いに乗って良く挙がるから、たちが悪い)

     

    あと、小売業と違って、景気が悪くなるなどで、業績悪化の兆候が読み取れない。そして突然業績悪化の株価下落が来るので、長期投資には向かない(いつかは分からないが、いつか不景気は来る)

     

    8708、8705(証券会社)も同様。あくまで循環株としての話だが、証券株=景気に連動 というイメージが連想しやすいだけ、循環株の中ではイメージ通りという点でましだろう。なので不景気になると配当も(以下略

     

    8304あおぞら銀行は、じりじりと業績向上しながら、今期横ばい予想である。当然銀行の収益など予想できるものではないが、循環株と違って、急に赤字にならないだけ、配当が持続できる可能性が高いといえる。しかしながら、配当性向が50%であり、これ以上の配当性向の伸びる余地は少ないように思える。配当が伸びるためには業績向上が不可欠だが、その見込みはというと、銀行株なので不明である。(分からない)

     

    7751キャノンは業績横ばい・下落傾向+70〜80%の高い配当性向(増配の余地が少ない)、1787三井金属エンジニアリングは上記で説明した循環株そのものです。

     

    上記の銘柄は、どの銘柄も今の配当金を維持するのに手いっぱいな感じがします。(良くて配当金の維持といったところ)

     

     

    前置きが長くなりましたが、本題に入ります。

     

    (SBI証券、3177からの引用 会社四季報2016秋号(東洋経済社))

     

    見ての通り、業績向上とともに配当金もぐんぐん上昇しています。成長株(配当するぐらいなら、会社の成長に使うので配当が低いイメージ)と、高配当株(利益業績向上に向ける当てがなく、配当金で投資家を釣っているイメージ)は両立しないイメージがありますが、成長株は配当も成長していくのでいずれ高配当株を追い越します。

     

    ざっと3177ありがとうサービスの株価が、2013年 1700円ぐらい、2014年 2000円、2015年2500円ぐらいです。昔2400円で買った時に、配当が約3.4%あったが(82円÷2400円)、今は4.2%になっています。(予想では来期は4.7%になるが、先のことは分からない)。

     

    そんな感じで、成長株を昔から持っていると、買値から考えると配当金が5%を超える銘柄も普通に出てきます。(私が持っていたので最高は年8%でした(アベノミクスで、その銘柄は売ってしまったが。。。)

     

    このように、成功している成長株を持つことは、高配当株以上の高配当も手に入れることになり、投資家に豊かな収益をもたらしてくれるのです。

     

    成長株なのでキャピタルゲイン(値上がり益)が主にはなるのですが、ふと見てみると配当金もすごいことになっていたりします。(増配で当初の1%台の配当が3〜5%になっているとうれしいものです)

     

    そんなこんなで、目先の高配当株もそれはそれでよいのですが、何年も持つのであれば、成長株(配当も成長する)も良いですよという記事を書いて視たかったのです。

     


    株式長期投資 ブログランキングへ ピンと来る物がありましたらクリックお願いします。

    スポンサーサイト

    • 2017.01.02 Monday
    • 21:04
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      グーグルアナリティクス

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM