スポンサーサイト

  • 2017.01.02 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    入金投資法とは

    • 2016.10.05 Wednesday
    • 09:55

    入金投資法とは、「含み損が増えた分だけ入金して投資を続けるという伝説の投資法である。

    入金が途絶えない限り、大敗して投資から撤退する可能性は少ない。

    しかし、ふと気付くと、入金した分だけ含み損が増えているという呪われた投資法である。」(ブログ、こつこつドカンでGOより、一部改変)

     

    上記は冗談で書いてある入金投資法についての説明文です。

     

    本来の入金投資法は、給料などの投資外の収入の余剰資金を、定期的に株式につぎ込むことだと思っています。

     

    つい9年前の昔話ですが、リーマンショック後の日経平均株価(2007.6〜2009.1)はまるで坂道を転がるように下がっていきました。日経平均株価で、約18000円が8000円まで堕ちていきました。

     

    確かにこの時の入金投資法は、投資してもすぐに赤字になり、投資した分から含み損は増えるというスパイラル状態に陥っていました。もう、入金したところから赤字になること前提みたいな様相です。投資って何それおいしいの?状態でした。

     

    しかし、株式投資で良い銘柄をしっかり選ぶと、それはご褒美へと変化します。(参照No.113 株式市場の乱高下は、敵とみなすのではなく、友とみなしたほうがよい。また、愚行は参加するものではなく、利用するものであるhttp://arclista.jugem.jp/?eid=83)

    (3085:アークランドサービスのチャート、買値から10倍になった。2010年ぐらいに1単位だけ買ったが、もっと買っておけばよかったと悔やまれる)

     

    入金投資法はもちろん相場の良い悪いにかかわらず通用します。むしろ通用するという点では、下落相場のほうが買値が下がり、保有株数が増えて、将来の利益が上がることになります。もちろん成長株がちゃんと成長してくれればの話ですが。(実際は、5銘柄に1銘柄でも大当たりすればよい方です。(5のルール 9/17 http://arclista.jugem.jp/?eid=70)

     

    ということで、銘柄さえしっかり選べれば、入金投資法は、将来への利益に対する布石になるのです。言うならドルコスト平均法的な効果があるのです。(参照:じっくり研究!ドル・コスト平均法って万能?http://allabout.co.jp/gm/gc/12929/

     

    違いとしては、ドルコスト平均法が、(給料など)毎月決まった金額を入金し、平均単価を下げる手法であるのに対して、入金投資法は、(給料など)毎月余剰資金で、あるだけの金額を株につぎ込むことぐらいの違いです。

     

    大半の人は(私も含めて)、給料をもらっていたりと、兼業投資家である人が大半だと思います。そういった人には、給料が入ったら株につぎ込むという、入金投資法しか方法が無いと思うが、実際それが一番の儲けの近道なのです。

     


    株式長期投資 ブログランキングへ 毎月の給料を株式に突っ込んでいる(突っ込もう)と思った方は、クリックおねがいします。orz

     

    *更新ペースを2日に1回以上のペース(奇数日1・3・5・・・・・には更新していきます)よろしくお願いします。

    スポンサーサイト

    • 2017.01.02 Monday
    • 09:55
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      グーグルアナリティクス

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM