スポンサーサイト

  • 2017.01.02 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    エコス(7520)がなぜか上がらない 特徴のない(平凡な)株

    • 2016.10.07 Friday
    • 06:00

    エコス(7520)は私が持っている、不発弾の銘柄です。業態としては何の変哲もない凡庸そのものですが、それでももう少し上がって良いのではないかと勝手に妄想しているところです。

     

    まずは、業績推移と指標の比較をしてみましょう。

     

    「上記2枚の画像は、会社四季報2016.秋号より、SBI証券の電子版より」

     

    ここでは14.2までしか見れませんが、ざっと13年度が、売り上げ(107億)と営業利益(160億)、純利益(5.9億、1株益60.8円)も書いておきます。(過去の業績2年では心もとない。最低3年は見たいところ、昔の会社四季報なり、EDINETから有価証券報告書を見よう)

     

     

    成長株には、この会社(銘柄)はこれで食っているというものがある

     

    買っておきながらも思うのですが、特にコレが優れているというものがない。今まで曲がりなりにも紹介した銘柄には、かつや(3085)、コメ兵(2780)など、かつ丼専門店だったり大型中古屋だったりといった特徴がありました。この会社(銘柄)といえばコレだ!みたいなものです。小型成長株には大切な要素です。

     

    自分の家の近くのスーパーと比べて、何が違うのか? いたるところに乱立しているスーパーという飽和状態にたいして、どう切り込んでいくのか?そういったものが見えてきません。

     

    見えてこないというよりは分からないという方が近いかもしれません。 実際月次もないので、月ごとにうまくいっているのかわからない上に、〜ホールディングス(HD)になっておりとっつきずらくなっています。実際に会社の中身を見るときにとっつきずらいです。

     

     

    基本は単品事業で専業で仕事をしている会社が良い(多角化はダメ)

     

    毎回の記事で書いているが、当然事業は1つのほうが良い。大型株に進んで投資するなど気が知れない。( 〜のきじさんしょう)全部の事業がうまくいくなど考えられないし、専用で1つの事業をしていればそれだけで銘柄を知るのがだいぶ楽になるからだ。わざわざ複数の事業を営む大型株を選ぶこともないです。(そんなみんなに知れて手垢にまみれている株は、そもそも割高になりやすいのではないでしょうか?IPO銘柄なんか典型例)

     

    なんだかんだで、明日エコス(7520)の決算ですので、少し読み込んでみたいと思います。

     


    株式長期投資 ブログランキングへ

     

    本日(10/7)のエコスの決算が気になる方は(多分少数派ですよね?)クリックお願いします。

     

    *更新は10/8(決算が出た次の日)の予定です。

    スポンサーサイト

    • 2017.01.02 Monday
    • 06:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      グーグルアナリティクス

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM